初めてマツエクを付けたときの話。予約や価格についても

私は昨年、結婚式の前撮り直前に初めてまつ毛エクステをしました。

…とは言っても、『まつエクをしよう!』と思ったのは前撮りの1週間ほど前。急いでネットで、自宅近くですぐに予約を取れるところを探し、全国展開しているまつ毛エクステのチェーン店を見つけました。

早速予約しようと思ったのですが、初めてなもので、まつ毛を何本つけてもらうのがいいのかいまいちわからず…。

迷った結果、“90分つけ放題コース”でお願いすることにしました。

初回キャンペーン価格として7,560円と安くなっていたのも大きかったです。

ネット予約をしてしばらくした後、私の携帯に電話がかかってきました。

『初めての施術だと、接着剤が合わなくて目元が荒れる場合がありますが大丈夫でしょうか?』とお店のスタッフさんからの確認の電話でした。

ちょっと心配になりながらも、どうしてもまつ毛エクステをしたかった私は『大丈夫です!』と根拠もなく返答し、施術当日を迎えました。

お店では、つけるまつ毛の長さ、形、太さを選ぶことができ、その全てをスタッフさんと相談をしながら決めました。

長さはあまり出さずナチュラルな感じで、でも普段よりは目元がぱっちりするようにしたい…との私の要望から、長さはもともとのまつ毛の長さ+1~2mm程度で、緩めのカール、少し太めのものをつけることに。

そしてまつ毛の本数も、相談をした結果、左右それぞれ80本ずつ、合計160本をつけることになりました。

施術中、目を閉じて、ベッドの上で仰向けに寝転んで、しかも店内にはオルゴール風のBGMが流れていて…。多少目元が引っ張られる感覚はありますが、気が付けばぐっすり眠ってしまっていました。

マツエク 初めて

あっという間に90分が経ち、目元を保護していたテープがはがされ、スタッフさんが『目を開けて、確認してみてください』と手鏡を持ってきてくれました。

まつ毛が増えたので、最初は瞬きをするのに少し違和感がありましたが、それよりも、自分の目元が華やかに、希望通りに“ぱっちり”していたことの喜びの方が大きかったです。

そのおかげで数日後、接着剤で目元が荒れることもなく、自信を持って前撮りに臨むことができました。

数か月後には、初回ではなくなってしまったので8,100円と少し値段が上がってしまいましたが、同じメニューで施術をお願いして、ぱっちりした目元で結婚式を迎えました。

↓まつ毛美容液総合サイトはこちらがおすすめ

https://matsuikubu.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です